離婚届不受理申出。有効期限はいつまで?郵送で提出できる?

スポンサーリンク

離婚届を相手方から勝手に提出されて受理されてしまうことをさけるための方法が

離婚届不受理申出

です。

こちらの記事もどうぞ↓

離婚届不受理申出。もし勝手に離婚届を提出されたら?!そうならないための予防策
自分は離婚したくないけど、再三相手が離婚を迫ってくる。 もしかして誰かに代筆させて離婚届を勝手に提出されたら、、、?! ...

この不受理申出は、かつては一定期間経過後に更新が必要でしたが、現在は

「取り下げる」または「自身がお役所へ離婚届を持っていって受理される」まで有効

となっています。

転籍したとしても、転出前の市区町村から転籍先の市区町村へ自動で引き継がれるので、本人が何かしないといけないということはありません。

また、不受理申出は必ず本人が窓口に行って申請しなくてはなりませんので、「郵送」での申し出はできません。

申し出は住所地でも本籍地でもなくても、日本全国どこの市区町村でも構いません。

身分証明証を持ってとにかく自分でお役所へ行きましょう!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする